吟醸 朝日米のしずく

凛とした早朝の空気の中、地下20mから汲み上げられた清冽な高倉山系地下水と、岡山を代表する伝統的なお米「朝日」が出会い、澄明な酒に生まれ変わりました。
上品な香り、ソフトな味わい、澄明なおいしさの吟醸酒です。
少し冷やしてお楽しみ下さいませ。

原材料 米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
使用米 赤磐産朝日
精米歩合 50%
アルコール度数 15度以上 16度未満

1.8L 2,500円(税別)
720ml 1,200円(税別)

注文する

「朝日米」
昭和6年に開発された岡山県の特産米で、飯米としてはもっとも歴史が古く、酒米としても多く他府県でも使用されています。
「日の出」というお米から選抜された「旭」を親に持つことが名前の由来です。